Michikusa道草

伊万里

佐賀県伊万里市。

私が生まれ、18歳まで育った所です。

 

春は伊万里つつじ祭り:(5月):竹の古場と呼ばれる山の一面に数千本の

つつじが植えてあり4月末から5月中旬まで中腹から頂上へと咲いていく、

つつじが楽しめます。

 

夏は精霊流し(8月15日):伊万里川には何百船もの精霊船が浮かびます。

初盆の家は、1間(約180cm)の長さの船で先祖を送ります。

たくさんのお供え物を持たせて。来年また会えることを願いながら。

 

伊万里トンテントン祭り(10月):神輿とトンテントンという農業神が

別々に町を練りまわり、辻で出会ったら組んで喧嘩をする祭りです。

日本三大喧嘩祭りと呼ばれているようです。

トンテントンとは、神輿の様に担ぐのですが、屋根には赤・青・黄色の

大きな座布団の様なものが乗っています。

ちょっとユーモラスな感じですよ。

 

多くの市がそうであるように、伊万里市も少子高齢化の問題を

抱えています。

「ほどよい田舎・伊万里暮らし」や「たっしゃかシニア」などの

うたい文句で、移住者の募集などもやっていますが。

なかなか大変なようです。

 

私は、65歳になったら考えようと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー

最近のブログ記事

月別アーカイブ

メタ情報