Michikusa道草極東海運のスタッフが日々の出来事をつづります。

2012年 11月

ゴルフは楽しいな

40才の課長です。またゴルフネタです。
先日、ゴルフコンペに行くため、奥さんの実家にゴルフバッグを取りに行ったところ、いつも置いているガレージにバッグが無かった。盗難にあったのです。
一度も実戦で使用していない新品のバッグごと。とは言ってもバッグは、ヤフオクで600円程度で競り落とした安物で、クラブ・グローブ・ボールは貰い物なので、実質被害は少ないものの、慣れない別の貰い物のクラブでプレーした為、コンペの成績は40才にも関わらず20才の子とデッドヒートの最下位争い。辛うじて最下位を免れブービー賞を頂きました。
次のお客さんとのゴルフでは、会社から貰っていたプレー代を落としてしまい、自腹でプレーする破目に。
いやーゴルフって良いもんですね。

2012/11/30 金曜日 22:29:26 kyokuto|個別ページComments (0)| カテゴリ: ゴルフ

自然に囲まれて

6月のキャンプでの出来事を書きたいと思います。
年に一度、知人のM夫妻からのお誘いでキャンプに行く事にしています。 場所は、秋吉台オートキャンプ場,去年のTキャンプ場も素晴らしいキャンプ場だったのですが・・?
Tキャンプ場でも良かったのではと聞いてみると、去年はTキャンプ場のケビンに人形の幽霊が出たから子供達が怖がっていやだと!そうです思い出しました。去年は、私の娘が2歳の頃まで可愛がっていた人形の幽霊を見たと大騒ぎをしていたのを・・・・。と言う事で今年は秋吉台に決定です。

下関を朝9時に出発、秋吉台の標識が見えだすとあたり一面があの3億年の歴史と伝えられているカルスト台地に、思わず、カールストだーいち♪♪と口ずさみながら最高の景色を眺め、自分の世界に入り込んでいたのは・・・私だけでした。家族3人の冷たい視線、それにもくじけず最高の気分で車を走らせました。

11時50分秋吉台オートキャンプ場に到着、なっなんと近くの道路を熊が2頭歩いているではないですか。そうですこのキャンプ場にはサファリランドが隣接しているのです。サファリランドだけでなく、温泉に入るだけでご利益のあるトロン温泉、レストラン、壇ノ浦の戦いに敗れた平家の武将平景清が潜んでいたと伝わる洞窟景清洞、窯焼きパンの店等、自然に囲まれた静かな環境の中での快適なキャンプ体験、そして観光と色々楽しめて良いところです。

現地に着くとM家がテントを張り準備をしていました。他の家族はまだ到着しておらず、到着するまで近くの公園で子供4人を遊ばせていました。しばらくすると仲間の子供達が公園へと現れ、子供はいつのまにか10人となっておりました。今回のキャンプは5家族20名(内子供10名)と大家族でのキャンプでした。しかし、子供を10人見ているのは大変な事です。テレビでお馴染みの大家族スペシャル並みでした。とは言っても自然の中で子供が元気に遊ぶ姿は、見ているだけで心が癒され、ほっとします。私の子供の頃もよく親にキャンプに連れて行ってくれてましてその頃が大変懐かしく思います.

昼は持参してきたもので済ませ、午後3時のケビンチェックインまでは自由時間、子供と野球、サッカー、泥水遊び、それは父親の役目。鬼嫁どもは、涼しい木陰で井戸端会議、なんてこった~男はつらいもんだ。そうしているうちに午後3時、ケビンを拝見。木造作りのとても綺麗な建物でした。風呂は付いておりませんが内装の設備も充実しており、綺麗なものでした.

と言っているうちに夕食の準備の時間がやって参りました。本日のメイン、バーべキューです。キャンプはこれが楽しいんだよね。まずは、10人の子供達の飯からだ。こら~晩飯前に菓子食う奴は誰だ~M将希お前か~そうです菓子好きの将希は肉が待てずに菓子を食っているのです。菓子だけでなく、おっぱいの好きな将希は、私が椅子に座って寛いでいるとデレ~とした顔で近づいて何をするのかと思えば、この私の胸を触っておっぱいと言っているではないですか。いや~まさか私におっぱいが・・・・・・とてもメタボを実感しました。しかしかわいいと言うか憎めない顔しているんですよ。あ~腹減った。さぁ食うぞ!肉、帆立、海老、手羽そして、M家特製のホルモン鍋、いや~まじで美味かったです。 皆さんに感謝

あたりが暗くなり、少し散歩でもと思い公園の方へ行くと、テントの数が昼間より増え、キャンプ場らしくなっているではないですか。テントからは楽しそうな声、そして綺麗な明かりが洩れ、よりいっそうキャンプの雰井気がでてまいりました。いや~キャンプって最高に楽しいですね。自然の空気、そして人と人との触れ合い、子供もこれだけいれば、十人十色で色々と楽しませてくれます。今回のキャンプは私の中で最高の思い出になり,とても良い体験をさせていただきました。年に1度のキャンプでしたが今後はもっと増やしていきたいですね。皆さんも是非、旅行をするならば自然との触れ合いが100%満喫出来るキャンプをお勧めいたしますよ。と言う事で、残念な事に我家のキャンプはここまで、明日は長男の初の日曜参観、さぁ明日もはりきって頑張ります。

2012/11/24 土曜日 8:17:30 kyokuto|個別ページComments (0)| カテゴリ: お知らせ,旅行

ドクターフィッシュ

先日、以前から娘にせがまれていたドクターフィッシュたるものに行かされた。
少し前に流行りテレビとかでも見かけていましたが
休日になる度にせがまれていたので根負けしてしまいました。
門司港レトロの一角(クレープ屋さんの奥)にあります。
西アジアの河川域に生息する淡水魚でガラ・ルファと言うコイ科の魚だそうです。
ヒトの古くなった角質を食べてくれるすぐれもののさかな。

土曜日の午前中だったので人も少なく結構長く漬けさせてもらいました。
電周波治療器みたな感じでした。大型のものも体験しましたがこちらは猫にかじられたらこんな感じ?といったものでした。
終わった後は靴下をはく感覚がちがう!スベスベでびっくり!

大型の魚は、このあたりに門司港と湯布院にしかいないそうです。
なんと販売もしていました。丈夫なので飼う事も簡単だとか!?
機会があれば皆様も是非。

2012/11/16 金曜日 9:22:11 kyokuto|個別ページComments (0)| カテゴリ: つぶやき,ショップ,門司営業所

シンプルライフ

あることをきっかけにシンプルライフをしてみようかなと思っています。
長く生きていると知らず知らずのうちにものであふれた世界に埋もれて生活していることに気づきます。
少し前の日本人は簡素な生活をしていたようですが。。。
情報と物質であふれた世の中でどこまでシンプルな生活を送れるかチャレンジです。
葉っぱ1枚あればいい。。。。

2012/11/9 金曜日 17:10:00 kyokuto|個別ページComments (0)| カテゴリ: お知らせ

テレビ観ました!

先日の「アジアへの扉」に地味~に映っていた私。
お客様やコンテナドレー業者様に「テレビ観たよ~」と何人かに言われた。
5分ぐらいの番組だったのに結構みなさん観ていらした。
当の本人は観なかったのに!
あ、でもちゃんとネットでバックナンバーは観ましたよ☆
まだの方は観てくださ~い。

2012/11/7 水曜日 8:56:38 kyokuto|個別ページComments (0)| カテゴリ: お知らせ,本社

通関・船舶代理店業 極東海運株式会社
〒812-0031 福岡県福岡市博多区沖浜町12番1号 博多港センタービル6F Tel:092-262-7787 Fax:092-262-9793
Copyright © 2008 kyokuto kaiun Co.,Ltd. All rights reserved.